稲田豊史 編集者/ライター

ABOUT ME

映画配給会社および出版社で、ゲーム業界誌の編集記者、DVD業界誌の編集記者と編集長、書籍編集者を経てフリーランスとなる。仕事範囲は書籍・ムック・雑誌の企画・取材・編集・ライティングほか、各種インタビュー、メルマガ・S

NS運営管理、イベントや座談会の企画・司会進行など。主な分野は映画、お笑い・バラエティ、マンガ、アニメ、その他ポップカルチャー。エンタメビジネス、80〜90年代文化、藤子・F・不二雄、デジタルガジェット、女子論も得意。

【新連載】稲田豊史の「コンテンツビジネス疑問氷解」

  • 2018.11.03

「ビジネス+IT」で新連載「 稲田豊史の『コンテンツビジネス疑問氷解』」が始まりました! 前段でコンテンツビジネスに対して稲田が(あえて浅はか、かつ乱暴な)疑問を抱いてその根拠と背景を解説し、後段で識者に解消してもらうという企画。1、2ヵ月に1回ペースのゆるめ連載です。

 

第1回は「TVアニメの現場にお金が回らないんだったら、ネフリとかの海外資本に出してもらえばいいじゃん。なんでそうしないの?」という超乱暴な疑問に、ジャーナリストの数土直志さんが寛容な姿勢で答えてくれました!

 

●TVアニメはなくなった方が「幸せ」? “カネ”が違いすぎるNetflixとAmazon
https://www.sbbit.jp/article/cont1/35625