稲田豊史 編集者/ライター

ABOUT ME

映画配給会社および出版社で、ゲーム業界誌の編集記者、DVD業界誌の編集記者と編集長、書籍編集者を経てフリーランスとなる。仕事範囲は書籍・ムック・雑誌の企画・取材・編集・ライティングほか、各種インタビュー、メルマガ・S

NS運営管理、イベントや座談会の企画・司会進行など。主な分野は映画、お笑い・バラエティ、マンガ、アニメ、その他ポップカルチャー。エンタメビジネス、80〜90年代文化、藤子・F・不二雄、デジタルガジェット、女子論も得意。

「ビジネス+IT」に映画コラム寄稿――アカデミー映画から学ぶ米金融の「モラルと虚実」

  • 2018.09.05

あまり信じてもらえないんですけど、実は私、経済学部卒でして。…というわけでもないんですが、3本の映画でアメリカ金融業界の80年代、90年代、ゼロ年代を比較するコラムを書きました。みんな大好き『ウォール街」『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』『マネー・ショート』です。どれも決してお勉強映画ではなく超絶娯楽作なので、ご興味湧きましたら是非どうぞ!

 

●アカデミー映画から学ぶ米金融の「モラルと虚実」 信用が借金の担保になるワケ
https://www.sbbit.jp/article/cont1/35274

 

本記事、映画サイトやエンタメサイトではなく、ビジネス系の「ビジネス+IT」に載ってるのがポイントです。