稲田豊史 編集者/ライター

ABOUT ME

映画配給会社および出版社で、ゲーム業界誌の編集記者、DVD業界誌の編集記者と編集長、書籍編集者を経てフリーランスとなる。仕事範囲は書籍・ムック・雑誌の企画・取材・編集・ライティングほか、各種インタビュー、メルマガ・S

NS運営管理、イベントや座談会の企画・司会進行など。主な分野は映画、お笑い・バラエティ、マンガ、アニメ、その他ポップカルチャー。エンタメビジネス、80〜90年代文化、藤子・F・不二雄、デジタルガジェット、女子論も得意。

「月刊ガバナンス」のインタビューを受けました

  • 2022.06.01

月刊「ガバナンス」6月号で『映画を早送りで観る人たち』著者としてインタビューを受けました。同誌の読者は地方自治体の職員・議員・首長だそうで、なぜそのような雑誌が自分に?と不思議に思ったのですが、「地方自治体には若い世代の職員も多く、彼らとどう対話し、どう価値観を理解するかのヒントになれば(意訳)」とのこと。なので、若者に取材して抱いた印象も織り交ぜてお話しさせていただきました。
https://shop.gyosei.jp/products/detail/11143