稲田豊史 編集者/ライター

ABOUT ME

映画配給会社および出版社で、ゲーム業界誌の編集記者、DVD業界誌の編集記者と編集長、書籍編集者を経てフリーランスとなる。仕事範囲は書籍・ムック・雑誌の企画・取材・編集・ライティングほか、各種インタビュー、メルマガ・S

NS運営管理、イベントや座談会の企画・司会進行など。主な分野は映画、お笑い・バラエティ、マンガ、アニメ、その他ポップカルチャー。エンタメビジネス、80〜90年代文化、藤子・F・不二雄、デジタルガジェット、女子論も得意。

連載『ドラがたり――10年代ドラえもん論』完結しました

  • 2016.09.06

「ほぼ日刊惑星開発委員会」で毎月1回、14回にわたって連載した『ドラがたり――10年代ドラえもん論』最終回を迎えました。最終回は「世界の創造」と「運命の改変」モチーフを軸に、村上春樹、ロバート・ゼメキス、からの『未来の想い出』で1万4千字。出し切りました。構成に1週間、サブタイトルだけで1日悩んだ……もうなんも出てこねえ!

 

えーと、書籍化準備、だよね。加筆加筆っと。

 

ドラがたり